2016年5月31日 (火)

「夢マッチング」の畑に遊びに(!?)行ってきたよ〜!

野も山も畑も田んぼも緑すくすく。 にゃどば、この季節ダイスキだな〜!

お散歩してたら、草むら? 野原? でもぐもぐしてるヒトたちと遭遇。
なに何ナニ、何してるの〜!?shine

Dsc_0054

Dsc_0052 Dsc_0055

あ〜っ、すごい! 草むらのなかに真っっっ赤な、いちご!!!upupup
なんで〜〜〜?? ニャンで〜〜〜〜!??

って、ここは草むらじゃなくて、NPO法人・夢マッチングの「にこにこ農園」。

自然農法不耕起栽培で作物を育てる畑ニャンだって!

Dsc_0064

Dsc_0082 Dsc_0076

3年前くらいに植えた苺が、草に囲まれてもしっかり実が付いて、真っ赤で、甘い!!
夢マッチング代表の上野さんは「草がカラスの目隠しになってるんだ」って、
恵比寿さんみたいなニコニコ笑顔deliciousshine

・・・・・・・・・

さ〜、畑仕事! まずはネギを植えるよ〜。

Dsc_0068 Dsc_0069
Dsc_0094 Dsc_0108

おイモ植えたら水撒いて〜〜

Dsc_0086 Dsc_0089

草むらみたいに見えても、目を凝らすとちゃんと作物が顔を覗かせてる!
琵琶の木に、ミント。さといもやジャガイモの畝もある。

恵比寿さん「そこ、それ、小豆だよ」

Dsc_0131 Dsc_0125

育ち始めてるトマトの周りに、支柱の柵も立てるよ。

…青い作業着のこのヒトは! ニャ、ニャンと!
本日公開、「セキララU&I」の第9回に登場してくれた渡邉さんなのでした〜!

自然農法の草刈りは、作物以外の草を“根絶やし”にするんじゃなくて、
作物のための土と陽射しを確保できる程度に軽〜く刈るだけ。
そして、刈った草がそのまま、この畑の唯一の肥料になる。
草刈りでグイッと引っ張られた草の根っこが地中に気道を作って、酸素が行き渡るんだって。
ニャンか…ニャンかこれ……
にゃどばが知ってた畑仕事とぜんぜん違う!!

違うし、……すっごく、楽じゃない!!???

渡邉さん「自然に近い環境を作ってやれば、ミミズや虫たちが土を作ってくれるから、
      肥料や農薬は要らないの。土がしっかりしてれば草だらけの中でだって作物は十分
      育つし、たくさん採れるようになる。作り手も、無闇に苦労しなくて良いんだよ」

って……衝撃的な“新常識” に、にゃどばびっくりしちゃった。
自然農法とか、不耕起栽培って、言葉は聞いたことはあったけど、
初めて現場を見せてもらって、ニャンだか感動しちゃった。

でも、

恵比寿さん「一生懸命手入れしてる他の畑に草が伸びていったり、種が飛んでいくと“迷惑”になっちゃうから、
        そこはすごく気を遣わないとね。隣の畑に草が伸びないように、境界近くだけは必死に草取りしてるよ(笑)」

だって。ニャルほど〜〜。
いろいろ、考えちゃうニャ。

でもとりあえず、自然に育った美味しいいちごはすっごく甘かった。
ネギもお芋もトマトも、収穫が楽しみだねー!

夢マッチングの次回の農作業は、6月5日(日)の「自然栽培の田んぼ・田植え祭り」だって!

最後にみんなで、記念撮影movie

Dsc_0142

このシーンupwardright が8月頃に、上越ケーブルビジョン(JCV)の「くびき野みんなのテレビ局」で観られるらしい(!?)よ。
チェックしてみてね〜!

Dsc_0078 Dsc_0138

自然農法の畑は、蜂さんも一緒にお仕事してたし、四つ葉のクローバーも風に揺れてた。
緑の畑、ステキだねshineclover

2016年5月29日 (日)

中郷の「Wärme(ヴェルメ)妙高」に行ってきたよ〜♫

ヴェルメさんは上越市中郷区(=上越市にある妙高エリア)の木の家具・道具のお店。
「今、ステキな版画展をやってるよ」って友猫から聞いて、遊びに行ってきたよ〜!

Dsc_0202 Dsc_0201

ヴェルメさんは…
☆白ヴェルメ(お店)=家具・雑貨
みどりヴェルメ(お庭)=ガーデニング
茶ヴェルメ(母屋)=古道具、展示スペース、

っていう風に空間を使い分けていて、それぞれ雰囲気が違うんだけど
どの空間にいてもとっても居心地が良いお店!

Dsc_0211

Dsc_0217 Dsc_0213

お庭の花も緑も、とってもキレイshine
それに、そこかしこにあるガーデニング雑貨や鉢台が…オッシャレーー!!! きゃわゎっheart04

Dsc_0215_2

くるっと振り向いて、窓から母屋を覗くと…

Dsc_0222

こっちもステキだね〜!upup
カラフルで優しいタッチの、まるで絵画みたいな版画。
糸魚川市在住の木版画家・中澤靖夫さんの作品展示は今月15日(水)まで。

Dsc_0250 Dsc_0247

お次は「白ヴェルメ」、行ってみようnote …と、入ってすぐのところで…

Dsc_0229

あれっ!? 見覚えのある花器!
そうあれはこの前のGW、5月8日(日)に開かれていた「浄興寺 手づくり市」。downwardleft

Adsc_0205

ヴェルメの店主さんに訊いたら、「私が主催者だよ」って、ニッコリ。そ〜〜なんだ〜〜shineflairshine

浄興寺はいろんなイベントが開催されてるけど、「手づくり市」って、
何となくのどかで、ゆったり楽しめるイベント。にゃどば、好きなのネcat
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜ちょこっと紹介〜 浄興寺 手づくり市

Adsc_0197 Adsc_0206_2 Adsc_0210_2

この缶を加工したオブジェを作ってるのは「いたずら屋 尚」さん。upwardright
あどば6月号の「これが私の生きる道」東條麗子さんが主催する十日町のアート展にも
尚さんの作品が並ぶんだよ〜。おもしろいデショ?catface

Adsc_0211_2 Adsc_0202

去年の「おとフリ」で遭遇した山田師匠(縄文人見習い)もいた!
それに猫だらけの雑貨ブースcatcatcat 
これは上越市の動物保護団体「しっぽのなかま上越」の手づくりチャリティグッズ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

……と、このイベントの主催者がヴェルメさん! ニャるほどね〜〜。pencil

Dsc_0233

Dsc_0240_2

お店には、優しい木の家具やかわいい雑貨がいっぱい。
母屋(茶ヴェルメ)にも家具がいっぱいあるけど、そっちはあちこちから引き取ってきた古道具を、
今風の家や洋風のお部屋にも馴染む形・使いやすい形にリフォームしてあるんだって。

隅々まで凝ってて、と〜っても楽しかった!

みんなも中郷のヴェルメ妙高、行ってみてね〜〜note

2016年5月21日 (土)

まちの洋食屋さん・カノアのオムライスを…!

上越市北城町にあるレストラン「カノア」さん。
みんニャは行ったことある〜?

Dsc_0164

店構えもメニューも明るく気取らない親しみやすさがとってもgoodsign01 な洋食屋さん。
行ったことあるヒトは……じゃあじゃあ、テイクアウトは利用したことあるかニャ!?

Dsc_0171

春でしょ。
にゃどば、お庭がお花でいっぱいのお友達のおうちに遊びに行った日に
カノアさんのオムライスをテイクアウトしてみたんだ〜!shine

じゃーーーーーん!!!

Dsc_0174

美味しそう〜!!! って思うでしょ?
美〜〜味し〜〜〜い! んだからぁnotenotenote

カノアさんのお店で食べるオムライスはぷるぷるトロットロだけど、
テイクアウトのオムライスはちょっとしっかりめ、だけどふわふわheart01

お庭ランチも良いし、ピクニックにもオススメ!catshine
みんなも美味しいお弁当持って、お出掛けしてみてね〜paper

2016年5月14日 (土)

沼垂テラス商店街に行ってきたよ〜!

ちょっとお出掛け。新潟市。
近頃話題の、「沼垂(ぬったり)テラス商店街」に行ってきたよ〜!

Dsc_0031_2 Dsc_0038

上越を縄張り(ニャワバリ)とするにゃどばが新潟までお出掛けしたそのワケは…
づばり!! 星野さんのコーヒーcafeが飲みたかったから〜〜!!

Dsc_0022

Dsc_0005 Dsc_0026

星野さんのお店は、名古屋スタイルの昼過ぎまでモーニングセットがオーダーできるんだって。
見て、このプレート! 超美味しそうデショ!! ぐふふ……美味しかったheart04
そしてもちろん、高田世界館で虜にされちゃったコーヒーも!

HOSHINO koffee & Labo. はスペシャリティコーヒーのみの取扱い。
奥深い世界の知識ニャンか無い! ただ美味しいコーヒーが飲みたい。

っていう、にゃどばと同じタイプのコーヒー好きさんは、
星野さんにズバッとオススメを訊いてみたら良いよ〜。ハズレ無しは間違い無し!

新潟に来る前は研究職だったという星野さん、だから店名がラボなのかニャ!?
お店のインテリアにもフラスコやビーカーがあちこち使ってあって、ニャンだかオシャレ!!shine

Dsc_0012 Dsc_0017
あれも?upwardright と思ったら、でっかいサイフォン!?
でも沼垂テラスのオシャレなお店は、HOSHINOさんだけじゃニャイのだ。

Dsc_0034 Dsc_0036

笑い声が聞こえてきそうな、今にもお喋りし始めそうなガラスの器たち。

Dsc_0047

Dsc_0046 Dsc_0049

ホンモノのレトロ雑貨屋さん!(レトロ「風」じゃニャイのよ!)
キューピーちゃんが風情のあるお顔…happy01

Dsc_0051 Dsc_0052

建築現場の足場に使われていた板を、メーター単位で切り売りしているお店。
これもダメージ「風」じゃなくて、ホンモノの使い込まれた古さがカッコイイ〜!
加工してテーブルの天板にしたり、家のリフォームで壁の腰板に使ったりするんだって。

Dsc_0057

商店街の案内掲示板。
商店街からちょっと足を伸ばすと…

Dsc_0074_3 Dsc_0067

栗の木橋交差点近くにある沼垂テラスの「サテライト店舗」、
新刊&中古の写真集を主に扱っているというステキな本屋さん、「BOOKS f3」に到着!

Dsc_0064

3席だけの小さなカフェスペースもあって、とっても良い雰囲気。

沼垂界隈をぶらぶら行ったり来たり、とっても楽しい午後散歩だったよ〜note
上越でも、こんなステキなまち再生ができたら良いな。

Dsc_0085 Dsc_0088

2016年5月10日 (火)

豪華列車「えちごトキめきリゾート 雪月花」

花散らしの風が吹いていた先月17日(日)、直江津駅で
えちごトキめきリゾート 雪月花」のお披露目会があったの。みんなは観に行った!??
豪華だけど木の内装で、とってもステキな列車だよ〜〜!

1460962518366

にゃどばも早く、走る雪月花に乗ってみた〜い!traintraintraindashshineshine

1460962416900 1460962383138

車内ももちろん見学したよ。
車内限定販売のお土産、展示コーナーがあって…

1460962692222

あ〜! これは!

5/6の記事に書いた、「BOYS & GIRLS FESTA」にも出展していたdownwardleft
ひぐちキミヨさんの絵はがき!

Dsc_0156 1460962690731

妙高〜高田平野〜糸魚川を走る「雪月花」…
この日はまだその走る姿がほとんど誰も観たことの無い日。
今はもう走行が始まったけど、それぞれの季節を駆け抜ける姿を
キミヨさんの絵はがきで先に見せてもらって、すっごく期待が膨らんできた〜〜!!upup

そんな雪月花の、運行開始を迎える日までの裏話が
ニャンと、2週連続でBSテレビ放送されるんだって。

BSジャパン 「運命の日」〜ニッポンの挑戦者たち〜

地域を盛り上げようと奮闘する、雪月花のスタッフの皆さんの姿。
前編の放送日時はまもなく、5月15日(日)10:00だよ〜!

みんニャで雪月花を応援しよう!!

2016年5月 6日 (金)

子供の日♪ 市民プラザ『BOYS & GIRLS FESTA 2016』に行ってきたよ〜!

鯉のぼりがギュンギュン空を舞ってた今年の「子供の日」!
上越市市民プラザで開催された『BOYS & GIRLS FESTA 2016』に行ってきたよ〜♪

Dsc_0162

見て見て、この賑わい!

Dsc_0153

このイベントは「子供達が主役のみんなで楽しむイベントです」。

《イベントチラシより》
  キラキラ光る子供達のステキな笑顔があふれる1日。
  上越の未来を担う子友達が色々な体験を通じて笑顔になる!
  皆で地元上越を盛り上げていきたい、
  という思いから始まり今年で3回目を迎えました。
  お友達やご家族皆で是非ご参加ください。


未来を担う子供達! 良いニャ〜〜upshine

Dsc_0155 Dsc_0159

普段はできないネイルをしたり、ドレスアップ&モデル体験をしたり。
にゃどば、ちびっこたちが「早く大人になりたい!」って憧れる世の中がステキだと思うのよ!!
だからこういうイベント、とっても良いと思う〜〜♪♪

upwardrightの写真、真っ白なドレスで小さな花嫁さんに扮しているのは上越妙高駅“お出迎えキャラクター”ウェルモくん
応援団長・あみちゃん!(ウェルモ君をデザインした大塚いちお先生公認)
すんごいかわいいheart04 あみちゃんは上越妙高駅のイベント時などに不定期登場。
駅ではかわいい車掌ガールの衣裳で活躍してるんだってnotes
見掛けたら、一緒にウェルモ君を応援してニャ!

ほかにも、みんな大好きお絵描きコーナーや、プチ化学実験・スライム作り体験など楽しいブースがた〜くさん☆
こんな、「メダカのおうち作り体験」ニャンていう面白い体験ブースもあったよ。

Dsc_0152_2 Dsc_0149

プレッツェルやドーナツなど、飲食ブースも出展。
親子はもちろん、子供の目線で大人も楽しめる楽しいイベントだったニャ〜♪
また来年!

2016年5月 4日 (水)

またまた高田世界館『風の波紋』〜天野季子さんライブ


またまた高田世界館
5月3日(火・祝)に行なわれた、『風の波紋』上映&ミニライブに行ってきたよ〜。

上越のお隣・越後妻有地域に移住した木暮さん夫妻の暮らしを中心に、
里山の風景・暮らしを5年間の月日をかけて記録したドキュメンタリフィルム。
主題歌を歌う天野季子(あまのときこ)さんもこの地に移住した女性で、映画のなかにも母娘で出演してる。
娘の冬話(とわ)ちゃんのかわいさは、天使!!! ニャンだから〜〜shinelovelyshine

夕方の上映回の後、天野さんのミニライブ……

Dsc_0094

準備に打ち込む支配人・上野迪音(みちなり)さん。
開場とともにお客さんが続々と集まって…

Dsc_0107 Dsc_0126

天野さんの綺麗な綺麗な歌声が、世界館に満ち渡る……notenotenote
天使のママの歌声は天上の美声だったよ!
映画を観た直後のこの歌声は、涙を誘われた人も多かったみたい。
会場のそこかしこに、感涙の気配が。

ニャンと、6月4日(土)には上越市内のパティスリー「ラ・ソネ菓寮 春日山店」で生ピアノのフルライブも決まってるんだって〜!
嬉しいニャン!

ミニライブの後、天野さんのファーストアルバムが売られている横では即席サイン会が。
お客さん、みんな嬉しそうcloverclover

Dsc_0139

Dsc_0143

はにかみ笑顔がとってもステキな女性。
普段は十日町市にある「絵本と木の実の美術館」の運営スタッフさんとして働いてるんだって。
美術館を訪れると、もしかしたら天野さんの気まぐれライブに遭遇できるかも!?

上越地域の里山にも通じる「風」が吹いているこの映画。
大好評&支配人のベタ惚れにより、今月21日(土)まで上映期間が延長されたのだ!
日本中のヒトみ〜〜〜んなに! 観て・聴いて欲しいニャンcat

2016年5月 2日 (月)

板倉ジェラートninaでひんや〜り美味しい…☆

2010年(6年前!)に冊子版あどば「甘いものはベツばら」にも登場してくれた
板倉ジェラートnina(ニーナ)さん!

1462787066574

暑いくらいの陽気の日も増えてきて、冷たいアイスが食べたくなるよね〜??heart01

1462787068087 1462787065977_2

外にはテラス席も。
このテラス席、出入り口がスロープだからベビーカーや車椅子のお客さんも利用しやすいのがscissorsshineイイネ!!
週末にもなると、絶え間なくお客さんが入れ替わってるんだよ。

毎日売り切れが続出するnina。
人気の理由、そのひとつは…「季節のお野菜」「季節のフルーツ」「遊び心いっぱいのドルチェ」、
それぞれのラインナップで豊富なメニューが飽き知らずだから!

今日食べなくちゃ、来年までもう会えないかも? なメニューもいっぱい。

1462787068668_2

にゃどばは、これ!

1462787067250_2ドルチェラインから、「よもぎもち」!

ninaはオマケで他のフレーバーをひとくちぶん付けてくれるんだよ♪
フレーバーは好きなものをリクエストできるのが超ウレシイupup

にゃどばはちょっと変わり種の「ほうじ茶」をお願いしてみたよ。

これが…これがまた…
美味し&新しい!!!!shineshine

けど実は「ほうじ茶」はninaの定番ライン。
固定ファンも多いみたい!

サイズはスモール・シングル・ダブル・トリプルから選べるよ。

ガ○○リ君も美味しいけど…暑い夏には地元のリッチなひんやりスイーツ、
ninaさんのジェラート、食べてみてね〜!

2016年4月16日 (土)

美味しいコーヒー片手に映画鑑賞@高田世界館〜ちょっぴり高田のまち散歩


今年1月号から、シネマ情報に新登場してくれている、高田世界館
今週22日(金)までの上映作品「A FILM ABOUT COFFEE」に関連して、
高田世界館と、今、新潟市で話題のお店「HOSHINO koffee & Labo.」のコラボイベントが
高田小町で開催されました〜! パチパチパチ!

イベント内容は、「コーヒーを知る」ワークショップ(星野さんレクチャー)と、コーヒー販売。

にゃどばはこのコーヒーを買って、映画鑑賞へ。
こんな味のコーヒー初めて! って、びっくりしたニャン。
すっごい美味しかったァ〜!shineshine
1460962887989 1460962888796

水色ニットの女性が星野さん。目の前で淹れてもらったコーヒーを持って、世界館へ!
美味しいコーヒーを飲みながら、コーヒーの映画を観る。オッシャレ〜〜!!smileupup

1460962887299_2

……映画の内容は、静かな感動と発見に満ちた、コーヒーをめぐるドキュメンタリ。
大好きなコーヒーの、にゃどばの知らない世界の扉が開きましたー!
とっても良かったから、コーヒー好きなヒトにはみんなに観てほしいニャ!!
そして映画を観た後は、ちょっぴり高田のまち散歩。

世界館を出て、本町通りを高田駅方向へ歩くと…
レコードショップ多田金さんのお店の前には、タイル文字の「レコード」。

1460962852468
レトロでかわいいニャ〜!
多田金さんも、あどばの情報ページ「NEW DISC release!」に
ずっと昔から登場してくれてる上越の老舗レコード店さん。ありがとうございま〜す!
他にも、まちを歩くたび出会うホンモノの「古き良き」風景が高田にはいっぱい!

1460962851483 1460962849532

直江津や糸魚川、新井のまちにも、上越エリアは“素敵” がいっぱいよ。
みんなもたま〜に、車を降りて「まち散歩」、してみてニャ☆

2016年2月10日 (水)

Thanx, ATOART♪ 素敵なピアノを聴いてきたよ〜!

昨年12月に、あどば電子版オリジナル記事「セキララU&I」の取材を受けてくださった、栗田浩子さん

栗田さん(と、一部お友達のデザイナーさん)はATOART名義で
洋楽ライブの上越公演を企画・運営サポートをしている方。
「自分自身が聴きたい音楽を自給自足してる感じ」ニャンて笑って言うけど、
今まで上越地域には無かったことを始めてくれたのって、凄いことニャ!!!

ATOARTは「上越は自然がある、食べ物が美味い、人が良い……
あとはアート、クリエイティブな刺激があれば!」という願いから付けられた
ユニット名ニャンだって。すっごくわかるニャ!

で、ATOART運営の上越公演はかれこれ20回を超えているそう。
にゃどばもちょっと前からまちのあちこちでチラシを見掛けたり、気になってた!!

ということで、2月8日(月)のラ・ ソネさんでのピアノ演奏会に行ってきたよぉ〜♪♪♪
じゃん!
Hk23a

ノルウェーのピアニスト、ヤン・グンナル・ホフさん!
ノルウェージャズ界の最高賞を受賞した経歴や、
世界屈指のピアニスト、チック・コリアとのデュオ演奏のキャリアがあったり、
超・めちゃくちゃ・スゴイ人!!! ……ニャンだって。
にゃどば、ニンゲンの賞とかはよくわからーん。猫だから!

でも、生演奏のピアノはす〜んごく素敵だったァhappy01shine

ラ・ソネさんの木造のお部屋……
暖炉の静かな薪の音に、暖かい炎の灯り……

たっぷり、うっとりしちゃったニャ!!!

Dsc_1041

ホフおじさん、とっても優しい笑顔の素敵なピアニストさん。
(にゃどばの手ブレ写真は基本仕様だから気にしちゃダメよ!)
今回が3度目の来日で、日本をとっても気に入ってくれてるんだって。
また来てね!!paper

そして、ホフさんがまた来てくれた日には、みんなにも聴いてみてほしいニャ♪

«実験空間Studio zero/第12回「Peace & Love」作品展を見てきたよ〜!